ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車値引き目標 >スズキの新車値引き目標・攻略法 >ハスラー

ハスラー(フレアクロスオーバー)の新車値引き

ハスラー(フレアークロスオーバー)の新車値引き目標
2018年11月の車両値引目標

 15

値引き攻略

ハスラーの値引き出始めましょた。

ハスラーの新車値引き状況:2017年4月

ハスラーは値引きはガードが堅かったですが、ここにきて緩んできています。

値引きは4月以降も継続しそうです、商談はキャストをぶつけてゆくと効果的です、ハスラーよりもマツダのフレアーのほうが値引きが緩いです

ハスラーの値引き目標としては、付属品の値引きを入れて17万円を以上を目標に、フレアクロスオーバーならプラス2万円以上で頑張りましょう。


ハスラーの新車値引き状況:2017年4月
ハスラーは値引きはガードが堅いです、7〜8万円程度の値引きで商談をストップすることもあります。

ライバル車種はいくつかありますがハスラー側があまりライバル視をしていませんので引き合いに出しても商談が熱くならないようです。

それよりもハスラーVsフレアの争いのほうが効果的で、フレアのほうがハスラーより数万円値引きが緩いようです。

ハスラーの値引き目標として、付属品の値引きを入れて17万円を以上を目標に、フレアクロスオーバーならプラス2万円以上で頑張ってみましょう。

ハスラーの新車値引き状況:2017年2月
ハスラーは値引きが、いよいよ緩みはじめたかもしれません。
決算期を前に「実に良い傾向です」

商談では、キャスト・N-BOX・スラッシュぶつけること。
ハスラーVSフレアクロスオーバーの兄弟対決もかなり効果が出るようになってきました、以前ははフレアに軍配があがることが多かったのですが、最近は本家であるスズキディーラーも、かなり食らいついくるようです。

ハスラーの値引き目標として、付属品の値引きを入れて17万円を以上を目標に頑張ってみましょう。

ハスラーの新車値引き状況:2017年1月
ハスラーは値引きは、基本渋いですが緩んではきています。
値引き交渉では、キャスト・N-BOX・スラッシュを引き合いに出して交渉してみましょう。

ハスラーVSフレアクロスオーバーの兄弟対決もかなり有効ですが、軍配はフレアに上がることが多いようです。
ブランドにこだわりがなければ、ハスラーを狙っているふりをしつつ、実はフレアーが本命という交渉の方法もいいかも。

付属品の値引きも入れて、値引き目標はハスラーなら15万円以上、フレアなら20万円を目指してみましょう。

ハスラーの新車値引き状況:2016年3月〜
ハスラーは値引きは、基本渋いですが緩んではきています、売れ行き好調のキャストを引き合いにだすことで、上乗せが期待できます。

商談では、8-10万円プラス、付属品で話をまとめようとしてきます、「皆さんこの金額で決めてもらっています」とかなんとか言ってきますが、ここから、少し粘って数万円の上乗せを狙ってみて下さい。

ウェイクとN-BOXスラッシュをぶつけると、やはり意識しているせいか値引きの上乗せをしてくる事が多いです。

今一番のライバルはキャストです、「ダイハツ(キャスト)もすごく気になるし…ハスラーも捨てがいたいし、値引き次第かな」という感じで、真っ向から値引き重視の姿勢で商談してみて下さい。

ハスラーは、マツダで”フレアクロスオーバー”の名前で販売されています、こちらのほうが値引きは少し多いです、ブランドにこだわりがなければ、フレアクロスオーバーも候補にいれてみましょう。

普通は、ハスラーvsフレアを競わせる作戦が使えるのですが、、今はまだ、お店が反応してこないので競合させても難しいようです。

⇒ハスラーの新車見積もり・中古車検索
⇒フレアクロスオーバーの新車見積もり・中古車検索

納期

1-2ヵ月

競合車

スズキvsマツダ : ハスラーvsフレアクロスオーバー

販売店

スズキ店 : ハスラー
マツダ店 : フレアクロスオーバー

ハスラー(フレアクロスオーバー)のリセール

ハスラーの将来の下取り価格はかなり期待できますよ。
3年目くらいに査定をしてみると、思った以上の値段がでそうな気がします。

スズキ ハスラー公式サイト
マツダ フレアークロスオーバー公式サイト

前のページに戻る

関連ページ


ホーム >スズキ新車値引き>ハスラー(フレアクロスオーバー)



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗

中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.