ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車値引き目標 >スバル新車値引き>インプレッサスポーツ

インプレッサスポーツの新車値引き

2019年7月の車両値引目標

 23

値引き攻略

値引き緩んでますよ

インプレッサスポーツ値引き状況:2019年4月〜

インプレッサスポーツの値引きが先月よりも平均1万円アップ、今が買い頃叩きごろです。

商談では、ライバルのカローラスポーツと一騎打ち、「カローラスポーツが第一希望だけど、値引き次第ではインプレッサでもと考えている」とセールスマンをけしかけ揺さぶりを!

さらにモデルチェンジが噂のカローラフィールダーの興味も伝えて、値引き上乗せをPRします。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて23万円以上を目指してみましょう。


インプレッサスポーツ値引き状況:2019年3月〜

インプレッサスポーツの値引きが大きく緩んでいます、今が買い頃です。

談でカローラスポーツとの競合をつたえ、「カローラスポーツが第一希望だけど、安ければインプレッサでもと考えている」と揺さぶりを掛けましょう、「値引きでは負けません!」と強く反応してくるでしょう。

さらにモデルチェンジが噂の科フィールダーへの興味をほのめかして、上乗せを要求します。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて28万円以上を目指してみましょう

インプレッサスポーツ値引き状況:2019年1月〜

インプレッサスポーツの値引きが少し緩んでいます。

談ではカローラスポーツとの競合をつたえて値引きの値引きの上乗せを要求しましょう、「トヨタが第一希望だか、条件次第でインプレッサも考えてみる」という感じです、またVWゴルフでも同じ方法が使えます。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて25万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2018年12月〜

インプレッサスポーツの値引きが少し緩んでいます。

お店は車両値引きは15万円程度ですが、付属品の割引率を大きくして割安感を出す作戦に出ています。

商談ではカローラスポーツを引き合いに出して値引きの上乗せを要求します、VWゴルフにも強く反応します。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて15万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2018年11月〜

インプレッサスポーツの値引きは一部改良を理由に引き絞られています。

値引きが絞られたとインプレッサスポーツの商談では、カローラスポーツやVWゴルフを引き合いにだすことで値引きの上乗せが期待できます。

スバルは車両本体の値引きは10万円程度でストップしてきますが、そのぶん付属品の値引きでカバーしてきます、車両本体の値引きを追及するより、付属品の値引きやサービスを要求したほうが上手く行くかも

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて12万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2018年1月〜

インプレッサスポーツの車両の値引が先月よりも緩みました。

インプレッサスポーツの商談では、VWゴルフ、オーリス、カローラフィールダー、シビックハッチバックと競合させます。

スバルは車両本体の値引きは抑えて、付属品で値引きしてくる商談が多いですから、あえて付属品の値引きを重視した商談をするのも方法です。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて25万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2017年12月〜

インプレッサスポーツの車両の値引がやっと出てきました、大都市部では値引きの合計が25万円を超えるケースも出ているとか

商談ではVWゴルフ、オーリス、カローラフィールダー、シビックハッチバックなどと競合させてみましょう、近隣の県へ越境して交渉すると大幅な値引きが出る時がありますから、できれば越境交渉も視野に入れて欲しいです。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて23万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2017年5月〜

インプレッサスポーツの車両の値引は、どちらかと言えば渋め。
スバルの車両値引きが渋いのには「車両本体の値引きは少ない代わりにオプションの割引率を大きく」というのが販売方針だからです。付属品の値引き率は、他メーカーでは10%がホトンドのところ、スバルは20%以上、商談次第では30%を超える場合もあります。スバルでの商談の場合は、付属品込からの値引きも注目したいところです。

インプレッサスポーツの商談では、競合車としてカローラフィールダーやオーリス、VWゴルフなどが競合車として挙げられますが、他メーカーと車両の値引きだけの話をすると「とても無理です」と、商談を降りてしまうかもしれませんので、商談するときには「付属品も含めた値引き額や率」で商談したほうが良いかもしれません。

インプレッサスポーツの商談では、付属品からの値引きを含めて20万円以上を目指してみましょう。

インプレッサスポーツ値引き状況:2016年9月〜
現行モデルはすでにオーダーストップなので商談できませんが、ディーラーにある在庫車の場合は付属品の値引きを含めて30万円以上の値引きを要求しましょう。

新型のインプレッサスポーツの登場予定は10月です。
ディーラーでは先行予約をしているところも多いでしょう、ただ値引きに関しては「新型」ということでかなり渋く、発売当初は2桁の値引きにいけば御の字かもしれません。

フィールダー、オーリス、VWゴルフといった車を引き合いに出して値引きの上乗せを要求してみて下さい。

値引き重視なら、年内は「様子見」という気もしますが、売れ行き次第では冬のボーナス商戦で崩れる可能性もあるのではないかと思います。

インプレッサスポーツ値引き状況(2016年7月)
値引きは、十分出ていますが、大盤振る舞いまでまだあと一歩というところ、こういう時は強気な交渉でOKです、ガンガン上乗せを要求してみて下さい。

インプレッサスポーツの新車値引交渉では、オーリスやカローラフィールダーをぶつけてみましょう、こちらが思っている以上に反応してくるはずです、特に、オーリス120T(ターボ車)には強く反応します、また、輸入車ですがフォルクスワーゲン・ゴルフ(VW)にも強く反応するという情報もあります。

インプレッサスポーツの値引きは大都市部では、付属品まで入れると値引きが25万円をオーバーしたという話も耳にします、もしもディーラーが出してくる値引きが最初少なくても、アセらずにじっくり腰を据えて値引きの上乗せを要求して下さい、きっと値引き額がドンドン上乗せされていくハズです。

ただし、HVは値引き10万円を死守するお店もあるようなので、そういったお店の場合は他県のお店での商談を考慮しましょう。

インプレッサスポーツの場合は、他県の経営の違うディーラーで、インプレッサ同士の勝負させると思わぬ値引きが出ることもあります。

納期

???(未定)

競合車

トヨタ : オーリス カローラフィールダー
VW   : ゴルフ

販売店

スバル店

インプレッサスポーツのリセール

将来の下取り価格は、すこしだけ良さそうです。
3-5年目くらいに、買取査定をしてみるとよいでしょう。

スバル:インプレッサスポーツ公式サイト

前のページに戻る

関連ページ


ホーム >スバル新車値引き>インプレッサスポーツ



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.