ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >未使用車の値引きとお店の種類

未使用車の値引きとお店の種類

新車と未使用車ほとんど同じ車ですが、その「未使用車の値引き」と「売っているお店」は、新車と比べると随分違いがあります。
未使用車と新車の売り方に関する違いを説明してみます。

未使用車と新車の値引きは違う

未使用車と新車の値引きの違いは、とっても単純です。

新車=値引き交渉しだいで大きく値引きが変わる
未使用車=値引きは少なく、人によってそれほど差が出ない。

こういった感じになることが多いです。
新車の値引き交渉に醍醐味を感じる人には、少しもの足りないかもしれません。

未使用車の値引きが少ない理由

新車と比べて未使用車の値引きはとても少ないです。
新車に比べると1/10程度の値引きということはザラ、お店によっては表示価格でのからの値引きはゼロなんてこともあります。

どうして新車に比べて極端に値引きがすくないのでしょうか?

実は、とてもカンタンな話で単純に「車の販売で儲けが少ない」という理由から値引きが少なくなっているだけです。

このことは、次で説明する「売っているお店」が関係してきます。

未使用車の値引きはとても少ない

未使用車の販売店は、中古車店と整備工場

未使用車というと新車ディーラーでの販売を思い浮かべる人も多いと思いますが、実際に売っているのは中古車店で、最近では整備工場が母体の「未使用車専門店」なども多くなってきています。


中古車店での未使用車の売り方

中古車店では、カーオークションや新車ディーラーから未使用車を買って、店頭に展示し販売する、スタイルのお店がほとんど

未使用車は、お客さんを寄せる目玉商品として使う事も多いので、展示場にある車のうち、未使用車は10〜20%程度の台数に収まってい事が多いです。

商談すると、値引き交渉も可能ですが、値引き交渉に応じる車、値段が高めになっている事もあります。
交渉自体は可能な事が多いので、中古車店かから購入する時には、しっかり商談をしたほうが良いでしょう。


整備工場がやっている未使用車専門店

もう一方の整備備工場が母体になっている「未使用車専門店」では、主に軽自動車の未使用車を販売しています。

この未使用車は中古車店とは違い、新車ディーラーから数十台単位で新車を買ってそれを未使用車として売っていますから、展示場の車の50〜90%以上が未使用車というお店の作りになっています。

未使用車専門店は、単に未使用車を沢山集めたお店ということではありません、実はこういったお店の未使用車の販売は、「将来の車検獲得」といった目的で売っているお店がとても多いのです。

出来るだけたくさんの車を売って将来の車検の獲得につなげる、こういった考え方で店舗運営をしていますから、当然、利益が薄い販売になっています。

そのため、「商談は出来るだけしない」「システム化された販売形態」「少人数でたくさん売る」一言で言えば「薄利多売」という売り方をします。

値引きは少ないですが、最初から割安な価格設定なっている事が多いのが専門店の売り方になります。

未使用車専門店は少し安い事が多い

中古車店と未使用車販売店どっちがいい?

中古車店は元の値段が高いので、交渉で値引きを獲得しても、金額的には未使用車専門店のほうが安くなる事が多いでしょう。

ただし、これは車両の値段だけの話で、未使用車専門店は「将来の車検・点検獲得」を狙っていますから、販売時に「メンテナンス付き販売」を、かなり強く押してくるハズです。

中には、「メンテナンス付きではないと売れません」といったニュアンスの話をしてくるところもあるかも、メンテナンスの費用まで考えた場合は中古車店のほうが安くなるケースが出てきます。

「結局どっちがお得なの?」となるわけですが

私は、「メンテナンス付き販売店での購入が得だと思います。」と答えています。

その理由は

ディーラーで買うメンテナンスパックよりは安い
メンテナンスパックが高いといっても、ディーラーよりは安い事が多く、内容はディーラーと同水準。
よくわからない車のメンテナンスを丸投げできて、何かあれば文句もガンガン言えます、お抱えの自動車整備工場を持っていると何かと心強いですよ。。

整備工場が母体の専門店なら車検・点検を安心して任せられる
もともとが自動車整備工場なので、当然、車検、点検、整備は自社の工場でするから技術面も安心。
一般的な中古店では、車検は外注(どこかの整備工場に依頼)で実施することのほうが多いです

購入時にローン将来の整備を組み込める
未使用車を買う時に、メンテナンスパックを付けておくことで、将来に掛かる大きな支払いを「月々に分割」して払う事になるので、毎月のやりくりがとてもやりやすくなる。


未使用車のメンテナンス付き販売は、今までにない売り方なので、なにか抵抗がある人も多いと思いますが、その中身をよく見ると、メリットが多い事もわかります。

車の事が詳しくない、自動車の関する事を聞ける人が側にいない、なるべく買った後に追加の出費はしたくない、といった人に向いています。

未使用車は専門店で買うのがおススメ!


NEXT⇒未使用車の値引きと売っているお店

BACK>>前のページに戻る

関連ページ


新車購入の疑問 >未使用車の値引きとお店の種類




愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。


 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.