ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >通販の自動車保険どこが良い

通販の自動車保険どこが良い

今、インターネットの自動車保険に乗り換える人がとても増えていますが、どの保険会社がいいのか分からないという話も多いです。

ネットの口コミを見ても「かなり偏った」口コミもあって、なんかイマイチ、ピンとこない人も多いハズ

比較の説明しているサイトも、どこも同じような感じ、アフィ意識しすぎだろうってサイトも多いです。

そんな、よくわからない、通販系自動車保険を、チラッと見かけたデーターを参考にしてざっくり解説してみます。

同じ通販保険でも、評価はかなり違う(2018年)

   保険料 事故対応  ロード
サービス 
総合点 
 チューリッヒ 5 15 
 セゾン 5 14 
 ソニー 3 14 
 SBI損保 5 13 
 イーデザイン 4 12 
 三井ダイレクト 4 11 
 アクサ 4 11 
そんぽ24 2 10 
 セコム 2

これが正しいかどうかはわかりませんが、個人的にこのイメージはあっていると思っています。

私は、2003年くらい、自動車保険をネットで比較して加入しているんですが、割引(等級)が最大になる前までは、チューリッヒ、ソニーが多かったです。

ただ、等級が20等級になると、SBI保険が一番安くなって、それが5〜6年続いています。

10年以上の通販保険なので、チューリッヒ、セゾン、SBI、三井、アクサにも加入したことがあります。

チューリッヒやソニーは以前より、対応が良い話はチラホラ聞きますし、「保険金の支払い」も迅速らしいという話ですね。

結局は、自分の目的の評価の高い保険に入るのが一番ということになります

事故が心配なら「チューリッヒ」か「ソニー」

事故の時の対応が心配なら、チューリッヒかソニーがおススメです、理由は万が一の時に手厚い対応が期待できるからです。

特にチューリッヒは保険の種類によって(追加契約みたいなもの)で、一般のサービスよりさらに手厚い対応が受けられるようになります。

車に詳しくない、事故やトラブルがとても怖い、と言う人は、この2社のどちらかで加入しておくと、他社よりも安心かもしれません。

長距離を走るなら「チューリッヒ」

事故ではなくて、一般のトラブル重視なら、文句なしチューリッヒです、「業界最高レベルのロードサービス」とチューリッヒ自身が売り文句にしているのは、伊達ではありません。

代理店系や他の通販保険会社で届かない、充実したレベルのロードサービスを万が一の時に受けられます。

どれくらいすごいか、( )の中は一般的な保険会社の場合です

・レッカー100km迄無料(30〜50km)
・10リットルまで無料で給油(実費請求)
・レンタカー24時間無料(紹介のみ実費請求)
旅行キャンセル費用もサポート(なし)

チューリッヒが優れている項目はもっと沢山あるんですが、代表的なのはこのあたりで、「遠方のトラブルに強い保険」という事になります。

意地悪な言い方をすると、近所のトラブルは他店と大差ない・・

それぞれの項目ではチューリヒより優れている保険会社もありますが、それは「一点突破」みたいな感じでバランスがイマイチ、他の項目をみると大したことはないのがホトンド

遠方へよく行く人は「チューリッヒ」がおススメです

価格重視なら「SBI」と言いたいが・・

個人的な経験では、ここ数年、自動車保険の一括見積金額を比較すると「SBI」の牙城が揺るぎもしません、次点の保険会社のと10%くらい安いんですよね。

評価を見ると、事故対応が気になるところではありますが、何年か前に加入中に追突事故を起こしたんですが、先方の状況なども常に報告をくれてとても安心でした。

価格重視ならSBI損保良いのでは・・・

と、言い切りたいんですが、保険契約を振り返ってみると、SBIの保険になったのは、20等級になってからで、それまでは実は最安でなかったという事です。

SBIは、保険等級の割引が多いほど、他社よりも保険料が安くなり、反対に割引がない人は高いという事なのかも、少なくとも私は自身はそういう結果なのは間違いありません。

つまり、SBIも、私は自動車保険料が安いが、他の人はそうでもない、という可能性がかなり高いのだと思います。

結局のところ、自動車保険は比較してみないとホントところはわからないというのが結論です。

新車を買ったの保障を手厚くしたい、何があっても大丈夫な保険欲しい、という場合、保険料を比較すると年間10万円くらい違うこともあります。

自動車保険の金額が気になる人は、なにはともあれネットで、まず保険見積もりを比較することをおススメします。

■ 保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り比較!

■ 価格.com自動車保険比較

おまけ:トラブルの対応は「運」です

通販の自動車保険の話になると、かならず出てくるのが「事故対応」の事、A社よりもS社がいい、とか、事故対応満足度No1(自称)などなど

そこで、オリコンが調査した「事故で保険を使った事のある人のアンケート調査」を参考にしてみました、過去4年 20社を対象、14,458名の保険を使った人の回答です

事故満足度ランキング 1位と10位

1位 イーデザイン損保 76.54点
10位 アクサダイレクト 75.23点

自己満足度ランキング、笑っていけないですが、1.3点差しかないんです、これって差と呼べるの?

通販の保険会社は「事故対応をミスすると契約を失う」ということが統計として出ているので、すごく気を使って対応をしています、どこも会社として事故の対応や体制はある程度満足のいくものが出来ています。

何が違うのかと言えば、「担当者」、事故対応は保険会社の担当者次第でかなり変わってきます。

事故対応に不満があれば、不満な理由を言って担当者を変えてもらうように連絡をすればいいと思いますよ。

BACK>>前のページに戻る

関連ページ


新車購入の疑問 >通販の自動車保険どこが良い




愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。


 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.