ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >自動車ローンを知ろう

自動車ローンを知ろう

よくわからない人も多い自動車ローンについて説明します、自動車ローンを使えば手元にお金を残しつつ車を買うことができます。

自動車ローンの仕組み

自動車ローンは、マイカーローン・オートローンなどとも言います、言い方は違いますがその中身はほとんど同じです。

自動車ローンの仕組みは、「自動車を担保に金融機関(ローン会社)からお金を借りて一括で車代を払い、金融機関には毎月一定額を払っていく」という仕組みになっています。



ちなみに、自動車をローンで購入した場合でも、ディーラー側は車両代を全てもらっているので、現金一括で払ってくれたお客さんとまったく同じです。
ローン中だからといって、ディーラーに対してはなんら意識する必要はありませんよ。

自動車ローンには審査がある

自動車ローンをローン会社の申し込みをしても、ローンの許可が降りない事があります。
このローンの可否を決めることを「審査」といいます。
まぁ、業界では「ローンが通らない」「審査に落ちた」なんて言い方をしますね

この自動車ローンの審査は、支払い能力を総合的に判断して『このお客さんにローンを組んでもいいかどうか』お客さんごとに判断します、このOKが出ないと、どんなにVIPな方でも自動車ローンを組むことはができません。



ディーラーで自動車ローンを申し込むと、審査はローン会社が行い、取次ぎや手続きなどをディーラーで行いますから、ほとんどの場合、ローン会社と直接話す機会はあまありません、申し込み時の本人確認やローン契約後の契約内容の確認くらいのはずです。

本人確認では、自宅や職場といった「申込人と電話連絡が取れる場所」が選ばれますが、ディーラーで申込書を書いていて、その場で審査するといったケースもあります、そのときはお店で本人の意思確認をしたりする場合がありますね、自動車の場合、金額が大きいということもあり、問題のない人でも審査には10〜30分程度の時間が掛かるのが一般的です。

また、審査基準はローン会社ごとに違い、Aローン会社は駄目だがBローン会社ならOK(承認)という事も起こりますから、複数のローン会社にディーラー営業マンがローン問い合わせをするといった事もあるでしょう。

さて、審査の結果は、個人的な問題がほとんどですが、そのディーラーや販売店のローン会社に対する力も少なからず影響します、簡単に言えば、よく売れているお店や知名度の高いお店は、ローン会社への影響も大きいので、審査がとおりやすい傾向にあります。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >自動車ローンを知ろう




愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.