ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車値引き目標 >ダイハツの新車を買おう >ミライース

ミライースの新車値引き

ミライースの新車値引き目標
2019年7月の車両値引目標

 10


値引き攻略

ミライースの値引きは拡大中

ミライースは、低価格、低燃費を売りにした軽自動車。
「車は足デスから」と割り切って乗るのなら、必ず候補に入れたい一台です。

ミライース最新値引き:2017年11月〜
新型ミライースの発売から、値引きが引き絞られていましたが、ここにきてやっと緩んできましたが、もともと激渋だったのが渋い・・・程度になったという感じです。

値引き状況は、ダイハツとトヨタが申し合わせたように、5〜6万円の値引きの防波堤を築き上げていて、簡単には崩せない感じです。

ミライースの値引きは、付属品の値引きを含めて10万円を目標にしてください


ミライース最新値引き:2017年6月〜
新型ミライースの発売から、値引きが引き絞られましたが、夏の商戦前に少しだけ緩んだ感じです。

ただ、実際に商談すると「値引きは3万円、あとは付属品で」というような売り方が目立ちます。
おとなしく商談すると、ほんとうに値引き3万円となりますので要注意。

現状では、少しの値引き交渉をすることで、車両値引き5〜7万円に付属品で10%割引という感じで契約をしているユーザーが多いです

商談するときは、ミライースを中心に、プレオプラス、ピクシスエポックを参戦させて、三つ巴で商談するのが攻略のコツです。

ミライースの値引きは、付属品の値引きを含めて10万円を目標にしてください

ミライース最新値引き:2017年5月〜
新型ミライースは5月9日から発売予定です、旧型車は在庫のみの商談ですが、ホトンド残っていないという噂です。
軽自動車の新型車の場合は、「値引きの基本は3万円」としてくるお店が多く、ここから付属品サービスで話をマトメてきようとします。

だだしベーシックグレードの場合、80万円を切る価格になるので、3万円の値引きも値引きが厳しいお店があるかもしれません。

商談では、アルトのとの競合が基本ですが、新型が出たばかりの状況では競合車として引き合いに出しても話に乗ってこない可能性があります。

値引き交渉としては、タイミング的に良くないのは確か、値引きを求めるなら数か月後の交渉にするか、現金値引きではなく、付属品のサービスやディーラー独自のサービス品などを要求したほうが良いかも

ミライースの値引きは、付属品の値引きを含めて10万円を目標に頑張ってみましょう

ミライース最新値引き:2016年12月〜
ミライースは今年の秋にフルモデルチェンジという噂が出ていたようですが、どうやら年内はその様子がありません。

それに伴ってという訳ではないですが、販売のテコ入れといった感じで値引きが増えています。
特に、エコノミーグレードのミライースでも10万円以上の値引きが狙え、上級グレードなら15万円以上も可能です。

軽自動車のこのクラスでこの値引きは「大盤振る舞い一歩手前」といった感じがします。
ミライースほぼ買いごろと言っていいでしょう。

実際の商談では、アルトやキャロルを引き合いに出しで値引きの上乗せを要求します。
姉妹車である、ピクシスエポック(トヨタ) プレオプラス(スバル)と三つ巴作戦も効果的です。

新型の情報が気にはなりますが、価格重視で行くのなら今が旬かもしれませんというのも、モデルチェンジ後は一気に値引きが絞られ3万円以下も予想されるからです。

ミライースの値引き目標は13万円以上を目指してみましょう。

ミライースの値引き(2016年10月)
ミライースの値引きの基本は5万円というお店も多いです。
軽自動車のこのクラス(100万円以下)は、昔から「3万円」というお店が多いです、もし「値引きは3万円」と言われても、それは「慣用句」と思って聞き流しましょう。

値引き交渉のコツは、ミライースvsピクシスエポックvsプレオプラスと三つ巴の争いに持ち込むことです。
また、アルトエコ(スズキ)をぶつけていくのも効果的です。

このクラスの場合、車両価格の値引き要求をしつこく要求しても、いい結果に結びつかない時が多いです。
交渉がいまいち進まないようなら、付属品からの値引きやサービス品を要求してみましょう。

⇒ミライースの新車見積もり・中古車検索

納期

1-2ヶ月(順調です)

競合車

姉妹車 : ピクシスエポック(トヨタ) プレオプラス(スバル)
スズキ : アルトエコ

販売店

ダイハツ店

ミライースのリセール

将来の下取り価格は、なかなかいいです、車検前には買取査定をして買い取り価格を調べると、思わぬ値段が出るかもしれません。
買取価格に期待が持てるので、車を買い換えるときに有利ですね

ダイハツ:ミライース公式サイト
トヨタ:ピクシスエポック公式サイト
スバル:プレオプラス公式サイト

前のページに戻る

関連ページ


ホーム >ダイハツ新車値引き>ミライース



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.