ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

交渉のコツ >トヨタディーラーの攻略

トヨタディーラーの攻略

トヨタは、日本一車を売ているメーカーで、お店もとても多いです。
トヨタには、4系列のお店があった、各県にそれぞれ、

トヨタ店
トヨペット店
トヨタカローラ店
ネッツ店

があります。
各お店は、原則的には都道府県ごとと系列ごとに、経営と取扱車種が違っているのが特徴です。
ただし、最近主流となっているハイブリッド車などは全ディーラーでの取り扱っいが多いようです。

トヨタは、メーカーも大きいですがディーラーも飛び抜けて大きいので、商談方法もいろいろあって、ちょっと複雑に感じるかもしれません。

販売タイプ別の攻略方法

全系列で扱っている車(併売車)

アクア(全系列で販売)
プリウス(全系列で販売)
など・・・

といった、トヨタ全系列で取り扱っている車種の場合は、まず他メーカーの競合車とトヨタのお店1社で商談を進行させ、ある程度値引きを引き出したところで、トヨタの系列同士での決着を付けます。

お店が多いので大変に感じられるかももしれませんが、4店舗のうち3店舗は見積もりをもらって金額だけの話になるはずですからね、やってみるとそれほど面倒ではないと思います。

一部の系列で併売している車(併売車)

ポルテ(トヨタ店とトヨペット店)
ラクティス(トヨペット店とカローラ店)
エスティマ(トヨタ店とトヨペット店)
など・・・

こういった攻略は、上の全系列と同じです。
ただお店が少ないぶん他メーカーとの商談をできる限り進行させて、最後の最後に競わせる、といった感じです。

他メーカーの商談を先行させないといけないので、すこし上より大変かもしれません。

名前が違う同じ車の場合(姉妹車・兄弟車)

スペイド(カローラ店とネッツ店---ポルテと同じ車)
など・・・

スペイドはポルテと同じ車で名前を変え全てのチャンネルで売っています。
それゆえ「4店舗全てで見積もりを取る」というのが基本となります。

ただ、ブランドにこだわりがある(ポルテじゃないとダメ)という場合、「一番安かったところに合わせられないか?」という交渉も必要です。

ブランドにこだわらないほうが、安く買えることが多いです。

名前が違う同じ車、ただし販売メーカーが違う

パッソ(ネッツ店  ダイハツのブーン)
ピクシススペース(カローラ店とネッツ店 ダイハツのムーブコンテ)
など・・・

販売しているお店全て競合させます、お店がまったく違うので値引きもお店によってかなり違いますから、最初から売っているお店で勝負させましょう。

ただ、こういった車は、お店によって「まったく力を入れていない」場合があります、そんなお店で粘ってもまず値引きは増えません、商談して「ちょっと無理そうだな?」と感じたら、早めに他メーカーの競合車を参入させて下さい。

一つの系列でしか売っていない(専売車)

クラウン(トヨタ店)
ヴィッツ(ネッツ店)
など・・・


こういった、ひとつの系列でしか売っていない専売車は、他メーカーとの競合をして値引きをあおりましょう。
競合車は、同じタイプで大きさや価格の近い他のメーカの車種が競合車としては理想ですが、競合車を複数設定したほうがいいですね。
値引きの少ない競合車は外していき、一番値引きの大きい車と勝負させて下さい。

競合車を複数設定して、すべてのお店交渉しないと話が進んでいきませんから、じつは一番大変な商談になります。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >新型車の競合車は1クラス上で



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.