ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >>新車ディーラー、入りにくいんだけど…

新車ディーラー、入りにくいんだけど…

新車ディーラーに入りにくいだけど…安心してはいる方法はない?
こういった不安を持っている人も少なくないと思います、初めてでも安心して新車ディーラーに入る方法を紹介します。

実は、この手の問題はディーラーでも悩みの種の一つ「どうやったら気軽に入ってもらえるだろう?」っていつも考えていることでもありますけどね。

新車ディーラーに入りにくい人はスゴク多い

新車のディーラーに入りにくいという人は、私の経験でかなり多いです、特に「若い人が初めて入る」といった時は、お店に行って何をすればいいか分からないので、オロオロしてしまうこともあるでしょう、

そのまま商談なんか始めた日には、セールスの話術に乗せられて、契約してしまう・・・なんてことがホントにありますからね。

「もしそうなったらドウシヨウ…」なんて事も考えてしまって、余計に新車ディーラーに入りにくくなるのかもしれません。

「新車ディーラーに初めてでも安心して入れるようにするにはどうしたらいいか?」ちょっと考えてみました。

新車ディーラーに安心して行くために

「カタログを貰いに来た」という理由で新車ディーラーに行くのが無難

ディーラーに行く理由は「車を見るのと、その車の商談しにきた(値引きを聞きにきた)」という理由がほとんどですが、これを初回からいきなり言ってしまうのは、後の商談で影響したいのでNGです。

ここは、「カタログを貰いに来た」というのがいいでしょう。

そして、カタログを貰うときには、たぶんアンケートなどで、欲しい動機を尋ねられることがあります(かなりの確率)

ここで、「興味があった」みたいな回答はNGです。

模範正解は「友人(知人・だれでもいい)が褒めていたんで…」

ですね、車を見に来た理由を、ここで第三者のせいにするんです、こうすることでセールスマンへの牽制にもなり、話が楽にできるようになります。

なぜ話が楽になるかというと

たとえば、思っていたのと新車が違っていたら「○○が言ってたのと、私が思ってたのは違うみたい」と言って否定したり、「○○が言ってたのより、なんかいいな」とか褒めたり、もっとつっこんで「○○の話だと値引き結構あるらしい」とかの話を全て第三者「○○からの〜」といった感じにできるからです。

都合の良いこと、悪いこと、言いたいことは、すべて「○○」が言っていたこということにしてしまいましょう。

カタログを貰って車の説明なんかをひと通りしてもらったら、「○○とも来たほうがいいかなぁ〜(ボソ)」的な事をいってお店をでればOKです

あっ、もちろん「○○」さんは、存在しなくてかまいませんよ。

新車ディーラーに入りにくい人は、第三者をでっち上げるのが、一番簡単で自然だと思います。

なお、実在の「○○さん」の候補としてラクなのが
「親戚のおじさん・会社の上司・車好きの先輩」です、自分より立場がチョット上の人を「○○さん」設定したほういいでしょう、反対に「親兄弟」「後輩」は、話がややこしくなる事もあるので避けたほうが無難です。

セールスからすると第三者の存在はやりにくい

セールスマンからすると、ディーラーに初めて来るようなウブなお客さんは基本的にウェルカム、こういったお客さんは、商談に慣れていないので、こちらのペースで話を進められるからです。

セールスマンから「商談に慣れていない」「他に興味のある車がなさそ」「押しに弱そうだ」というように思われれば、間髪入れずに攻めに来ます、毎年何十台も新車を売っているんですから、そういったお客さんのスキは見逃しませんよ。

ところが、ここで見に来た理由・興味を持った理由に、「第三者の存在」があると、セールスマンも、ちょっと話を踏み込みにくくなります、下手に第三者の意見と違うような事を言って雰囲気が悪くなってしまっては、せっかくの美味しいお客さんの気分を害して逃してしまうかもしれないからです。

初心者の場合で、新車ディーラーで「まだ、突っ込んだ話はあまりしたくない」と思っているなら「第三者の存在(御意見番)」アピールすると、話をかわしやすく、突っ込まれにくいと思いますよ。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >>新車ディーラー、入りにくいんだけど…



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.