ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >ディーラー以外で新車を売ってるお店

ディーラー以外で新車を売ってるお店の特徴

新車ディーラー以外でも、新車を売っているお店はたくさんあります。
こういったお店の特徴と商談の時のポイントを説明してみます。

お店の種類

副代理店・サブディーラー等

地元のディーラーから新車を買ってお客さんに売っています。

販売台数が多いこともあり、大きな看板やショールーム・展示場などを持っているので一見するとディーラーと見分けがつかないお店もあります。
特に、ダイハツのお店は大きく、看板も統一しているので、ディーラーだと思っている人も多いと思います

売り方についても、ディーラーの意向を尊重している販売方式で、登録費用なども地域によって統一していたり、ローンの金利がどのお店も同じなど、ちょっと窮屈ですが、その分、ディラからの新車購入価格が他店よりも安かったり、ディーラーからさまざまな支援をうけていたりします。


スズキ・副代理店
ダイハツ・ダイハツストア店 ダイハツショップ店等

整備工場や中古車店

原則は、地元のディーラから新車を買って販売しています。

が・・販売に貪欲なお店は「安く売るディーラーから引っ張ってきます」隣の県のディーラーからでも新車を引っ張ってきます。

売り方には、基本的にお店に一任で制約がありません、お店が自由に決めていますから、ディーラーからの支援等は原則ありません。

が、売り方が自由なので、新車半額(オニキス・ジョイカル・カーベル)といった少し変わった売り方を大々的にすることもできます。

大きくは、上の2系列に分かれます。
それ以外に、リース会社がありますが、オリックスがやっている「いまのりくん」など有名ですが、よほどの事情がない限り、これも地元のディーラーから新車を買っていると思います。

どのお店で買うのが一番いい?

新車ディーラー&副代理店と整備工場&中古車店、どちらがいいのかと言えば、「新車を買うだけならディーラー&副代理店」がいいです。
設備や保証体制、車に対する知識の深さなどは、整備工場&中古車店の比ではありません。

ただ「買うだけなら・・」と歯切れが悪いのは、純正品や一般的な売り方はいいが、ちょとそこから外れるようなことは、とても苦手だからです。

特に、社外品のパーツの取り付けや、ローン会社の選択などは、新車が来るまでの代車の提供といった細かなことが、新車ディーラーは苦手です。
一方でディーラー以外のお店は、難しい要求をしても聞いてくれる事が結構あります。

ローン会社や納車までの期間などで、ちょっと難しい問題があるような時には、新車ディーラーよりも、整備工場などのほうが融通がききやすいと思います。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >新車ディーラー以外のお店の特徴



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.