ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >ベテランセールスほど値引きは少ない

ベテランセールスほど値引きは少ない

ベテランセールスほど値引き額が少ないです。

ベテランは、実力・実績ともにお店から信頼されているので、値引きも大きく出来そうですし、実際に値引き枠も他のセールスより多いお店もあります。
ですが、実際に契約すると、大抵は一般セールスよりも少ない値引きで販売している事が多いです。

ベテランセールスの値引きが少ないわけ

ベテランの値引き限界は高いハズ…なのだが

ベテランセールスは、会社からの値引き枠が少ないわけではありません、むしろ他のセールスより必ず多いはずです。

にもかかわらず少ない値引き額で販売して会社に利益を残します。

ベテランセールスやトップセールスと言われる人をの売り方の特徴は、お客さんを感動させてと、『お客さんを味方(ファン)にしてしまう』ような売り方をしています。

感動させる事が悪い気ことではなくて、むしろ良いことなのですが、値引き交渉という面からみると、こちらには良くないことのほうが多いですね。

商談でセールスに感動してしまうと

商談中に、『この担当さんいい感じ^^』『話していて楽しい!』とお客さんに思わせることで、『まかせて安心』『この人から買いたい』となれば車の売れる可能性は跳ね上がりますからね。

最初は、他の競合車と同じスタートのはずだったのに、いつのまにかセールスマンが有利になるような「値引きの後出しジャンケンの商談」になっていることも珍しくありません。

こういったテクニックを駆使して話をするので、結果として「値引きが少なくても車が売れる事が多い」という事になるわけです、積極的に値引きを絞った売りかたを心がけるセールスもいますからね(;´∀`)

ベテランセールスには甘えて対抗

ちょと、前ふりが長かったですが、気持ちいい感じがするセールスほど、値引きについては実は要注意なのです!
商談での心地よさは十分感じるのは大いにけっこう、でも値引は別です、値引き要求はしっかりして下さい^^

さて、こういったプロのセールスは、持っている値引枠(自分の判断で値引きできる金額)も大きいです、上手にやればかなりの値引きを引き出せる場合があります。

コツは、お願いする・情にすがる・お金がないんです・・・困った(つд⊂) というように、相手の心にすがる事、と、あまり強気に出ない事ですかね。

強気に出ても、相手はプロ中のプロです。
毎日車売ってるんですから、普通の人では、ちょっとかなわないと思いますよ、セールスに負けないようにするのか、張り合っているのかは分かりませんが、時々、その車の事を把握しまくり完全武装で来るお客さんもいますが、そういう人は「相手にしません」というのも、時間ばかりかかって、商談がなかなか進まないからですw

それよりも、情にすがって、値引き枠を沢山使ってもらったほうが成功率は高くなると思いますよ。

トップセールス・ベテランセールスには、甘える感じで攻めてみて下さい、そのほが人より値引きが多くなる確率がたかいですよ。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >ベテランセールスほど値引きは少ない



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.