ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >下取車査定料がよくわからない

下取車査定料ってわかないんだけど、なに?

自動車販売店で、下取り車を査定してもらうと、「査定料」という項目があってお金を取られることがあります、これって払わないといけないの?査定料はなんなのか? 査定料は必要なの?査定料のホントノ所を解説します。

下取り車の査定料は、お店の儲け

下取車査定料とは、「今乗っている車の買い取り金額を出す」ための、自動車の査定を行うための費用です、一言で言えば、自動車販売店の手間賃といったところ。

「なるほど作業代か、ならしょうがないな」と思う人も多いでしょう。

でも、実際「査定料」は、自動車販売店の手数料獲得の名目にすぎません、なぜなら、査定作業自体はまったく大変なことではないからです。

査定料も地域の相場に合わせて設定している
たいした作業でない査定ですが、その査定料も明確な基準はありません、場所が変われば査定料もかわるということで、地域によって金額がまったく違います。

おおむね、3,000円から12,000円くらいの所が多いようですが、まったく同じ事をしているのに、これだけ金額が違うこと自体おかしな話

「もらえる人からもらっちゃおう!」というのが査定料の本質の気がします。
査定料は値引きのクッションになっている!
査定料については、自動車販売店からすると「いろんな言い分」はあります、でも、やはり「自動車販売店の収益を上げるためだけの物」と言い切っていいでしょう、なぜなら査定料は、値引きのクッションに使われていることが多いからです

お客さんから値引き要求された時に「それでは、査定料の○万円を値引きさせて頂きますね」といった感じで値引きの材料としてつかわれるわけです、

特に、新車販売時にこのケースが目立ちますね。

見積もりの金額はお得になるワケですが、もし査定料を取っていない買い取り店で、同じ値段で車が売れれば、これはまったく意味のない値引きですから、見せ掛けの値引きと言っていいでしょうね。

NEXT⇒車の買取店は査定料ゼロ。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >下取車査定料がよくわからない



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.