ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >下取り車が故障した時はどうすれば?

下取り車が故障した時はどうすれば?

新車を買う時の「下取り車」が、ディーラーへ引き渡す前に故障した時は、修理する必要があるのか?修理代は誰が負担するのか?あまりないケースですが、新車ディーラーの立場から説明します。 

下取り車の引き渡しは契約時の状態が原則

下取り車をディーラーに引き渡す場合、原則は査定時の状態で引き渡すのが決まりで、実は契約書や査定書などには、それに似たよう文章がちゃんと記載されています。
走行距離以外は契約時の状態で引き渡すのが原則となっています。

引き渡しまでに故障した場合の対処
納車までに下取り車が故障してしまったときには、すぐにお店に連絡をして、どうすればいいか相談してみましょう。

走行に支障のない軽微な故障なら、セールスマンの判断で見逃してくれることもあります、その一方で「走行ができない=動かない」といった場合は、修理してから引き渡し欲しいと言われるか、引き渡し後に修理代を請求される事があります。

どちらの場合も、お店に相談した時点で、どうすればいいかすぐに回答をくれるはずです。
引き渡しまでにキズをつけてしまった場合
引き渡しまでにキズをつけてしまった場合、そのことをすぐ伝えてどうすればいいか聞いてみましょう。
キズの度合いにもよります、軽微なものなら見逃してくれる事もありますし、ちょと大きなものでも、普通に板金工場へ修理に出すより安く直して、その修理代を実費請求することが多いです。
引き渡しまでに事故・故障で車がなくなった場合…
めったありませんが、引き渡しまでに事故や故障で車が廃車になってしまう時ががあります、この場合は、下取り車ナシということになり、下取り車代分が請求されるの普通です、もらい事故などで、あなたが被害者で加害者からお金を貰える場合でも、お店は「あなたに請求する」ことになるでしょう。

先のようなトラブルがおきた時に、出来ることなら出費は抑えたいもの、こういうケースではイロイロ考えるよりも、まずはお店に相談します、相談の時に「予算がないのでお金が掛かると困るんです…」と一言添えて相談してみて下さい、よほど商魂たくましいお店でない限り、親身にのって相談にのってくれるはずです、なぜなら「この問題をクリアしないと新車納車に問題が出る」からです、当たり前かもしれませんが、下取り車でトラブルがおきた時に、まず最初にお店に相談してみましょう、お店が提案してくることを聞いてからでも問題解決は遅くありません。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >下取り車が故障した時はどうすれば?



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.