ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

新車購入の疑問 >ローンの金利は値切れるの?

ローンの金利は値切れるの?

新車を買う時に、ディーラーのローンを利用するの人はとても多いです。

でも、ローンを使って新車を買う人は、新車の値引きには気をつけていても、ローンの金利にまで気をつける人は、スゴク少ないです。
マイカーローンは、金額が大きので1%と僅かな違っいでも、金利(ローン手数料)はビックリするくらい総支払額が違ってきます。

ローン金利は値切れることがある

ディーラーローンの仕組み(カンタンに)

新車ディーラーローンの金利は5〜7%ぐらいが多いです、お店よっては8%を超えるような所もあるようです。

さて、新車ディーラーは、メーカーが押している信販会社(以下:ローン会社)と独自で提携しているローン会社の申し込みができるのが普通です。
特に、メーカーや関係各位から指示がない限り、ディーラーの任意でローン会社を選んで使っています。

ディーラーでは、ローンを使って車を売ると、そのローン金額に応じたバックマージンをローン会社から貰えるしくみになっています。
当然、バックマージンが多いローン会社を使うことが多くなるわけですが、そういったローン会社の金利は他よりも高いことがあるのです。

こういったことから、お客さん側がローンについて何も言わないと、一番高いローン会社で自然とローンを組まれてしまうのがディーラーローンの実態になっています。

ローン金利値切り:最初は「出来ない」と言います

ローン金利を値切るの場合は、ストレートに「ちょっと金利が高いですね、もう少し低くできませんか?」と聞いてみましょう。
ここに、小細工や駆け引きは不要です。

なぜ、不要かというと、金利の値引き交渉では、セールマンにその権限が与えられていない場合が多く、「上に聞いてみます」か「出来ません」の2つしか返事をすることが出来ないからです。

お店としては、ローン金利は◯◯%と大々的に表示しているのに、セールスマン個人の都合で勝手に変更されたら意味が無いですからね。

ローン金利値切り:お客さんの様子を見て金利を変えます

さて、「金利は下げられない」とセールスから言われたら、「そうですかう〜ん」などと言って不満気な様子をあらわしましょう「◯◯では検討すると言われたんですけどね〜〜」などとやってもいいですね。

実際に、金利は上司の判断次第で下げることが可能なはずなので、ちょっと粘ることで「条件を変えてくる」可能性があります。

なぜ、そんなことが起こるのかというと、もし、他から(銀行や農協)などのマイカーローンを使って購入された場合、金利で貰えるはずだったバックマージンがゼロになってしまうからです。

また、現金で新車を買われてしまっても、バックマージンは入ってきません、ディーラーとしは、ローンを使って貰ったほうが儲かるのです。

金利の交渉は、ちょっとしつこいくらいでもOK
「定期の利息はこんなに安いのにちょっと借りるとこんなに高い」
「金利が気になって気になってしかたがない」
などと言って、すこし粘ってセールスを困らせることをオススメします。

ローン金利の気をつけたい所(ちょっと裏ばなし)

ローン金利が高いと値引きが多いかも
ローンの金利が高いお店は、新車の値引きを多くしても、ローンのバックマージンで補填できるので、見た目の新車値引きを多くする事が出来ます。

200万円のローンを5年で組んだ時に、金利が3%違うと、支払総額は15万円も違ってきます、もしも、「ローンを使って貰えると値引きが増える」といった感じの話を持ち出してきたら、支払い総額はどうなるか?気をつけましょう。


値切りが無理なら、他の金融機関探そう
ローンの金利は、セールスマン個人では決められない事が多いわけですが、会社の方針で「絶対に変更しない」という所もあります。
こういったお店で、ストレートの金利交渉をしても話が進まないので、ここは他の金融機関をあたって見みましょう、もちろんディーラーには一切言わずにです。
最近は、農協も銀行も個人ローンに力を入れているので、案外カンタンに借りれることが多いですよ。

では、「金利変更はしない」というお店での交渉方法は、

 1.ローンを目一杯使いますといって商談を進行
 2.値引き交渉を目一杯して値引きを目一杯引き出す
 3.契約直前に、「ごめん他から借りる事になったわ」という

ここでのポイントは、他の金融機関に相談していることは、一切言わない、そぶりも見せない事です、見せてしまうと、新車の値引きを絞られる事場合がありますからね。

さて、セールスマンやお店が、ローンのバックマージンも見越して新車の値引きを出しているとすると、「ローンでないとこの値引きは出来きないんですよ」と言われる可能性があります。
そうしたら、「ここまで金利を下げてくれるなら考えてもいい(他で相談していた金融機関と同じ金利)」とやり返してみましょう。
お店は値引きか金利のどちらかで歩み寄ってくると思いますよ。

BACK >> 前のページに戻る

関連ページ


ホーム >ローンの金利は値切れるの?



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.