ホーム新車購入7ステップ新車値引き目標交渉のコツ新車購入の疑問

交渉のコツ >ご予算はおいくらですか

ご予算はおいくらですか?

新車を買うときに、必ず聞いてくるセールスマンが聞いてくる事は

「ご予算はおいくらですか」

という事。

言葉通りの意味通りですが、この時の回答の仕方でセールスマン値引きも変わってきます。

意味と回答

セールスマンが予算を聞くのは「車種と値引き絞るため」

セールスマンが、予算を聞くのはお客さんの買える車種やグレードを把握して一番買えそうな車を勧めたり、値引きをどれくらいにするか決めるためです。

予算が100万円で500万円する車はちょっと難しいですからね。

だた、セールスマンは予算を聞くだけではありません、その金額からお客さんが無理なく買えるような車を選び、話を誘導していきます。

たとば

お客さんが、現金で100万円程度あるのなら、ローンを組めば300万円くらいの車まで買えます。
ただし、車には15%程度の諸費用が最低掛かりますから、これを逆算すると車両本体価格が260万円前後が買える車(車+オプション)の上限となります。
(値引きを加味すると、話がややこしくなるのでスルー)

ここで、普通のセールスマンは260万円の車はススメません。
240万円くらいの無理なく買える車をススメます。

上限の車で商談を開始すると、支払いの限度を超えたときに、値引きをしないと買えなくなってしまい、商談がストップしたり遅くなったりするからです。

セールスマンは、商談をスムーズにすすめるために、「ちょっと無理っぽい車はさける」「無理な値引きをしなくてもいいような車をすすめる」のが基本になります、買う側としては「無理な値引き」をして欲しいですけど、そういう展開に最初から持っていかないようにするのです。

新車購入の予算を伝えてしまうことは、買う側にとってのメリットは、なにもないように思います。

※ ちなみに、ド新人セールスは予算目一杯の車をすすめるので車が売れません。

ご予算はいくらくらいですか?と聞かれたら

商談の序盤や、見積書をもないような状況なら
「安ければ安いほどいい」
といった感じで、話しを紛らわせてしまったほうがいいでしょう。

見積書もでているような状態なら
「もう少し値引きがあると・・・」
「○○(メーカー名)のほうが、もう少し値引きが多いな〜」

といって、予算の話のでなく、値引きの話に持っていきましょう。

「ふところ具合は見せない」のが値引き交渉の基本です。

前のページに戻る

関連ページ


ホーム >ご予算はおいくらですか



愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。


自動車保険を安くするなら、保険料の比較が確実、大事な補償はそのままで保険料が安くなる!新規契約ならプレゼントがあることも。
価格.com自動車保険 比較・見積もり


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるのは常識、もっと得をしたい人には入会ポイントが多い楽天カードがおすすめ。


全国の新車ディーラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
 全国1000店舗から車検の予約と比較ができる、楽天Pも貰える車検比較サイト
 車検を本気で安くするつもりならお宝車検、車検基本料全額キャッシュバックに当選?
 ホリデー車検は、全国250店、延べ200万人以上がにご利用 1時間で車検が終わる!
 複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索、車検検索サイトの老舗



中古車を買う車の維持費を安くする

(C) 新車を買う All rights reserved.